May 2nd, 2020

新型コロナウイルス感染拡大にともなうストアおよびレーベル対応について

May 2nd, 2020

新型コロナウイルス感染拡大にともなうストアおよびレーベル対応について

新型コロナウィルス感染症に罹患された方々および感染拡大によって影響を受けられている皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

FLAUでも2月からの来日公演や定期イベントが中止となり、リリース予定だったCDも発売を延期していますが、多くの独立した個人/組織はもちろん、状況は誰にとっても非常に、そして急速に厳しくなりました。一日も早い状況の収束を心待ちにしながら、できる限り感染さないこと、感染らないことを軸に置くという新たなルールのもとで、毎日は続いていきます。そんな未知のコロナ禍で小さなレコード・レーベルとしてできることは、池に放つ石ころのつくる波紋のようなものかもしれませんが、引き続き、良質な音楽を届けること、そして微力ながら社会に対して何ができるかを模索しつつ、歩みを進めていくことだと考えています。

まだまだ自粛を余儀なくされているライブハウスや関係者、演奏家など特に強い影響を受けている場所や人々の営みを守ることが現在の最優先事項であり、政府による全ての人々への適切な補償を継続的に求めつつも、レーベルでもできる限りのことを行います。

(以下随時更新中)

Bandcamp
3/20、そして5〜7月の第1週の金曜日にBandcampがCOVID-19禍におけるアーティスト支援として、販売手数料を免除する企画を行っています。これに合わせてレーベルでも同日の売上の全収益をアーティストに還元しています。また同企画に合わせた限定作品も各月に発表します。

Rayons – World Left Behind at WWW
Rayonsがアルバム・リリースの一環としてJulia Holterの来日時に出演した渋谷WWWでのライブをこのCOVID-19禍に限定リリースします。当日のミックスとマスタリングはFlysoundの福岡功訓。購入は投げ銭で、著作権使用料とBandcamp手数料を除いたアルバムの売上を全て当日の演奏者とFlysoundに分配します。

Spring In A Small Town
レーベルの新作である「Spring In A Small Town」の収益を全て、アーティストの地元ケントの慈善団体と日本のフードバンクSECOND HARVESTに寄付します。

DIGITAL
FLAU SHOPは開いたままですが、主に海外への流通状況はかなり不透明となっており、すでに多くの場所で郵便配達が機能していません。FLAUでは段階的にリリース作品の配信を進めていましたが、現在ほぼ全作品がApple Music/iTunes、Spotifyなどの音楽配信サービスでも聴けるようになりました。レーベルではSpotifyで最新リリースとオフィス・リスニングを主としたプレイリストを定期的に更新していきます。

FLAU SHOP
現在レーベルではリモートワークを継続しており、FLAU SHOPやBandcampの発送やお問い合わせの対応に通常よりもお時間をいただく場合があります。お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

FLAUのリリース作品は、全国各地のCD・レコードショップ、雑貨屋、カフェなどでお取り扱いいただいています。今後も続くであろう不確実性を予想して、余裕があれば地元のインディペンデントなビジネスを、あらゆる方法でサポートしてください。そして好きな音楽を楽しんでいただけたら幸いです。

Other articles you might be interested