Sparrows

Sparrowsこと三宅亮太は、東京に本拠を置くシンセサイザーバンドCRYSTALのメンバーとして、世界的エレクトロ・アーティストJUSTICEとSurkinにその才能を見出され、フランスInstitubesよりデビュー。エレポップ、インダストリアル、ニューウェーブといった80年代サウンドをモダンに再構成した楽曲を展開するCRYSTALに対し、Sparrowsでは初期シンセサイザーミュージック、ソフトロック、クラウトロック、ディスコ、映画音楽などの影響を受けた作品を制作している。Sparrowsでは、これまでにバルセロナで開催されたSonarやTaicoclubに出演。2017年には変名ユニットSaco and UnoとしてThundercatの全米ツアーにオープニング・アクトとして抜擢された。2015年の Collected Visits に続く新作 Berries は、国際的なアーティストたちをゲストに、コズミック・ジャズやベータバンド風のポップスをミックス、リラックスしたSF旅行を穏やかなサイケデリアで表現した一枚になっている。

One of the main keys of Ryota Miyake aka Sparrows’ oeuvre so far is travel. On a backdrop of international destinations are the artists he’s worked with, the hazy feeling of wandering freely, and influences that span time and space. Falling somewhere between 16-bit video game soundtracks and flighty Beta Band outtakes, Sparrows is constantly evolving to fit yet more of his life experiences into a few minutes of hallowed music. A whizz at summoning moods and atmospheres with his sounds, Miyake is also one-second of synth band CRYSTAL, and has been putting out collections of solo endeavours since 2013.

 

DISCOGRAPHY

EP / ALBUM

Announcements EP (self, 2011)
Collected Visits (flau x kotoriten, 2013)
Landing On The North American Continent (self, 2016)
Berries (flau, 2019)

PRESS QUOTES

Sparrows is really able to craft a beautiful, angelic album with Berries, showcasing his talents as an arranger and all-around terrific producer – In Search of Media

Ryota Miyake cultivates a dreamy and playful pop vein – Music Won’ts Save You

PRESS QUOTES

Sparrows is really able to craft a beautiful, angelic album with Berries, showcasing his talents as an arranger and all-around terrific producer – In Search of Media

Ryota Miyake cultivates a dreamy and playful pop vein – Music Won’ts Save You

Sparrows

JAPAN

Sparrowsこと三宅亮太は、東京に本拠を置くシンセサイザーバンドCRYSTALのメンバーとして、世界的エレクトロ・アーティストJUSTICEとSurkinにその才能を見出され、フランスInstitubesよりデビュー。エレポップ、インダストリアル、ニューウェーブといった80年代サウンドをモダンに再構成した楽曲を展開するCRYSTALに対し、Sparrowsでは初期シンセサイザーミュージック、ソフトロック、クラウトロック、ディスコ、映画音楽などの影響を受けた作品を制作している。Sparrowsでは、これまでにバルセロナで開催されたSonarやTaicoclubに出演。2017年には変名ユニットSaco and UnoとしてThundercatの全米ツアーにオープニング・アクトとして抜擢された。2015年の Collected Visits に続く新作 Berries は、国際的なアーティストたちをゲストに、コズミック・ジャズやベータバンド風のポップスをミックス、リラックスしたSF旅行を穏やかなサイケデリアで表現した一枚になっている。

One of the main keys of Ryota Miyake aka Sparrows’ oeuvre so far is travel. On a backdrop of international destinations are the artists he’s worked with, the hazy feeling of wandering freely, and influences that span time and space. Falling somewhere between 16-bit video game soundtracks and flighty Beta Band outtakes, Sparrows is constantly evolving to fit yet more of his life experiences into a few minutes of hallowed music. A whizz at summoning moods and atmospheres with his sounds, Miyake is also one-second of synth band CRYSTAL, and has been putting out collections of solo endeavours since 2013.

 

NEWS

Sep 27th, 2019

Sparrows – Berries due Sep 27th, limited color vinyl on Oct 4th

Sep 19th, 2019

Birds – A Mixtape by Sparrows: For The Rabbits

Sep 18th, 2019

Vincent Yuen Ruiz x Sparrows on MMH Radio

https://www.mixcloud.com/mmhradio/vincent-yuen-ruiz-w-ryota-miyake-180919/

Jul 22nd, 2019

Ryota Miyake’s Sparrows drops new single feat.Fazerdaze

https://www.youtube.com/watch?v=cbA9iqUJl4I

Dec 5th, 2018

FLAU is FALLING